遺言・遺言書作成|渋谷の司法書士『星総合法務事務所』 遺言書の種類

遺言・遺言書作成|渋谷の司法書士『星総合法務事務所』

遺言・遺言執行なら渋谷駅1分司法書士『星総合法務事務所』遺言書作成、遺言執行の遺言手続き代行をはじめ遺産分割協議書作成・遺言公正証書作成・成年後見・不動産登記など良心的な費用にて責任を持ってお受け致します。まずは遺産相続の無料相談ご利用下さい。

星総合法務事務所|簡裁代理認定司法書士第101248号
東京都渋谷区渋谷三丁目20番18号 天安館ビル5階

sk_tel01.pngtitle_mail09.pngtitle_mail09.png

souzoku_top_gbm01.pngsouzoku_top_gbm01.pngsouzoku_aboutus_gbm01.pngsouzoku_aboutus_gbm01.pngsouzoku_soudan_gbm01.pngsouzoku_soudan_gbm01.pngsouzoku_service_gbm01.pngsouzoku_service_gbm01.pngsouzoku_access_gbm01.pngsouzoku_access_gbm01.pngsouzoku_contact_gbm01.pngsouzoku_contact_gbm01.png

HOME > 遺言書の種類

遺言書の種類

icon06.png 遺言書の種類

i02.png遺言書は書き方や保管の仕方によって3種類に分かれますが、安全性が高く確実な「公正証書遺言」を作成しておくことをお勧めいたします。

相続人に口述で伝えただけのものや、ビデオなどで録画・録音したもの、パソコンに保存した文書データ・メールなどは「無効な遺言」になってしまいます!十分に気を付けてください!


遺言書には、以下の3つがあります。

  • 自筆証書遺言
  • 公正証書遺言
  • 秘密証書遺言

どの方法で遺言書を作成しても、法律上は有効になりますが、それぞれにメリットとデメリットがあります。

自筆証書遺言は、自分で書くので費用がかからずに手軽に書けるという反面、遺産相続時に家庭裁判所の検認を受けなければなりません。
このため、相続手続きに手間も時間もかかるうえに、遺言書自体に記載漏れや不備があった際に無効となってしまう可能性があります。

遺産相続において、あなたの意志を確実に実行してもらうためには、公証人への依頼費などの費用はかかりますが、公正証書遺言を作成しておくことが安心でしょう。

公正証書遺言の原本は公証役場に保管されるので、紛失や変造の心配もありません。もし、紛失してしまったとしても、謄本をとることもできますし、なにより内容が公的に保証されているということが大きなメリットであるということができます。

最も確実な遺言書は「公正証書遺言」になります。

icon06.png 自筆証書遺言

i02.png 自筆証書遺言は、自分自身で書くことができるため費用もかからず、最も手軽な方法といえます。

自筆証書遺言は、基本的に遺言者が遺言内容の全文と日付、氏名を自筆で書いて押印し、あとは安全な場所に保管しておくだけです。

以下の注意点をふまえて、これらのことが問題なくおこなえる場合には、自筆証書遺言を選択するのもよいでしょう。

ただし、遺産相続が「争族問題」に発展してしまうってしまう事例の多くが「遺言書が自筆証書である場合」です。

自分で手軽に書けることから書き方に不備があって無効となってしまったり、証人がいないために変造などを疑われたり、場合によっては紛失してしまう可能性もあります。

遺産相続時に家庭裁判所による検認手続きが必要になることも、考慮しておいてください。

作成は慎重におこない、できれば内容や書き方などを専門家に確認してもらうことをお勧めいたします。

【作成にあたっての注意事項】

  • 全てを自分で書かなければ無効となってしまいます。パソンコンなどで作成してプリントアウトしたり、代筆も基本的には無効になります。ただし、他人に手を支えられるなどして書いたものは「補助」とみなされて有効です。
  • 日付も正確に記してください。「平成○○年○月吉日」は、日にちを特定できないために無効となってしまいます。
  • 押印は実印でなくとも認印でも大丈夫です。

【検認手続きが必要です】

あなたが亡くなったあとに遺言書が発見されても、すぐに開封することはできません。開封する前に家庭裁判所へ持って行き、「検認手続き」をする必要があります。

検認手続きは、自筆証書遺言が遺言者の意思によって作成されたものかを確認するとともに、遺言書の偽造や変造、紛失を防止するためにおこなわれる手続きで、この手続きに約1ヶ月の時間を要します

icon06.png 公正証書遺言

i02.png 公正証書遺言とは、遺言者が公証人に遺言の内容を伝えて、公証人が遺言者の真意を正確に文章にまとめて、公正証書遺言として作成する遺言書です。

公証人が作成した文書を公正証書といいます。
万が一あなたが、金品の貸し借りでトラブルに巻き込まれてしまった場合でも、借用書を公正証書としておけば、裁判を行わずに強制執行できる場合もあります。

公証人とは、判事や検事、弁護士、法務局長を長年つとめた実務経験を有する法律実務家の中から、法務大臣によって任命された地方法務局嘱託の公務員で、各地の公証役場で執務にあたる人のことです。

公正証書はそれほど強い効力がある信頼のおける文書なのです。


公正証書遺言を作成するにあたっては、まず遺言者であるあなたが公証役場に行き、2名の証人の立ち会いのもとに公証人に対して遺言の趣旨を伝えます。
公証人は遺言の内容を法的な要件をふまえて文書にまとめ、公正証書としての遺言書が作成されます。

作成された公正証書遺言の原本は、公証役場に保管されます。

公正証書遺言は、こうした手続きを経て作成されるために信頼性が確保されていることから、自筆証書遺言等で必要な検認手続も不要で、遺言者が亡くなった後にすぐに遺言の内容を実行することができます。

証人や公証人への手数料などの費用はかかりますが、 遺言書が無効となったり、変造や改ざん、紛失の可能性が極めて低い遺言書です。
遺言を残し、遺言の内容をすみやかに実行するには最も安全で確実な方法であるといえます。

【作成にあたっての注意事項】

  • 2名以上の証人の立ち会いのもとに作成する必要があります。
  • 遺言者であるあなたが遺言の趣旨・内容を、公証人に話して伝える(口授)ことが必要です。
  • 証人と公証人に対する費用が必要になります。

icon06.png 秘密証書遺言

i02.png 秘密証書遺言で作成されることは非常に稀です。秘密証書遺言は、あなたが遺言の内容を「誰にも(証人や公証人にも)知られたくない」という場合に用いられるものですが、自筆証書遺言と同様に、遺言が無効になってしまうリスクや、家庭裁判所での検認が必要になるというデメリットがあります。

秘密証書遺言は、自書である必要はありません。
遺言者が遺言の内容を記載した書面に署名と押印をしてあれば、代筆やワープロなどを用いても大丈夫です。

遺言書が完成したら、これを封筒に入れて、遺言書に押印したものと同じ印章で封印します。

公証人及び2名の証人に遺言書が入った封書を提出し、自分の遺言書であることを述べると、公証人が必要事項(提出された日付、遺言者の申述)をその封紙上に記載します。

最後に、遺言者と証人、公証人の全員が封書に署名と押印をして秘密証書遺言が作成されます。

【作成にあたっての注意事項】

  • 作成した遺言書が法的要件を備えたものであるかを十分に確認してください。公証人が遺言書の内容を確認することができないために、遺言書の内容に不備があった場合は、無効となってしまいます。場合によっては、あなたの家族間の争いを招く火種になってしまう可能性もあります。
  • 遺言者が亡くなった後に、家庭裁判所での検認手続きを受けなければ開封することはできません。残された家族が遺産相続についての相談を始めるまでに、1ヶ月以上は待たされることになってしまいます。

渋谷の司法書士『星総合法務事務所』は、遺言や遺言書作成のことで不安を感じられているあなたの心の負担を軽減し、あなたの悩みを一日も早く解決するために、あなたと一緒に考えます。

将来、あなたの大切なご家族を守ることにつながる、そんなお手伝いをさせて頂ければと考えます。

渋谷の司法書士事務所「星総合法務事務所」は渋谷駅1分、開業以来「安心の創造」をビジョンとして実績を積み重ねてまいりました。
常に依頼者のニーズにお応えし、秘密は必ず厳守いたしますので、安心してご相談ください。
お電話をいただけましたら、時間外のご相談にも対応いたします。
「正確・迅速・親切を」をモットーとし、あなたの良きアドバイザーとなれるよう努力してまいります。

zn_toiawase03.pngzn_toiawase03.png

zn_side_toiawase02.png

みなさまの身近な相談相手として、親身にお答えいたします。
まずはお気軽にお問い合せください。

zn_side_profile01.pngzn_side_profile01.png
星総合法務事務所 司法書士 星 誠一

LinkIconプロフィール・事務所紹介

ig_side_top.gifig_side_top.gif
ig_side_igonsho.gifig_side_igonsho.gif
ig_side_shurui.gifig_side_shurui.gif
ig_side_hituyousei.gifig_side_hituyousei.gif
ig_side_hituyo.gifig_side_hituyo.gif
ig_side_dekiru.gifig_side_dekiru.gif
ig_side_sikkou.gifig_side_sikkou.gif
ig_side_sikkousha.gifig_side_sikkousha.gif
ig_side_muryou.gifig_side_muryou.gif
ig_side_expenses.gifig_side_expenses.gif
ig_side_access.gifig_side_access.gif
ig_side_otoiawase.gifig_side_otoiawase.gif
ig_side_aboutus.gifig_side_aboutus.gif

渋谷の司法書士
【星総合法務事務所】
LinkIcon星総合法務事務所
法律問題でお悩みの方はお気軽にご相談下さい。
まずは初回無料相談をご利用下さい。

遺言ブログ

遺言・遺言書作成ブログ『星綜合法務事務所』遺言・遺言書作成ブログ『星綜合法務事務所』

LinkIcon遺言・遺言書作成ブログ
遺言・遺言書作成|渋谷の司法書士
遺言・遺言執行なら渋谷駅1分司法書士『星総合法務事務所』へ。遺言書作成、遺言執行の遺言手続き代行をはじめ遺産分割協議書作成・遺言公正証書作成・成年後見・不動産登記などがテーマのブログ

携帯サイト

QRコード

LinkIcon遺言・遺言書作成|渋谷の司法書士『星総合法務事務所』携帯サイトはこちらから